ページビューの合計

2018年1月15日月曜日

1DBで簡潔する【業務 #日報 】part1

みなさま、こんにちは!
寒い日が続きますが、お身体大丈夫ですか?
私はと言うと、先週末から少し風邪気味でして、市販薬でごまかしておりました。

が・・・!
昨日の子供の野球で少し無理をしてしまい、どうやら本格的に風邪の症状が出始めてしまいました。
本日夕方に病院へ行って薬を頂いてきます。

さてここ最近、いろいろと思うところがあり、自分自身がノーツを使い始めた頃の苦労や喜びを思い起こしておりました。
そんな中、特に中小企業が使い始めるに当たり、すぐに使えるアプリケーションが欲しいと思ったところに行き着きました。

Notes導入当初、弊社はとあるメーカー様のNotesクライアント上で動く営業日報(nsf)を購入し、活用が始まったのですが、決して中小企業にとって安価なものではありませんでした。
そこで今回は以下のようなExcelフォーマットをNotesで展開してみましたので、紹介させて頂きます。


内容としては、前半部分に当日の業務予定を記入し、後半で活動内容を報告するというものになります。
Excelですと、全く汎用性のない日報になるかと思いますが、Notesに変換することでさまざまな恩恵を受けることが可能です。
具体的には○○別というビューにカテゴライズしたり、全文検索の機能(場合によっては、添付ファイル内も)。

早速ですが、まずはNotesのFormに表を組んでみました。


できるだけ忠実に先のExcelをForm化しただけのものになります。
列幅はマージンに合わせましたので、バランスはさすがに同一にはなりません。
このままでもいいのですが、少し縦長の表になり、且つ予定と実際とおおきくふたつに分割されておりますので、1画面に入れることを考慮して、セクションを使ってみます。

まずは今日の業務予定内容の表を選択し、[作成]-[セクション]-[標準]をクリックします。


すると、以下のように表がセクションの中に入ります。


折り畳みを開いてみると、


いい感じですね。
あとはセクションのスタイルや設定を変更し、セクション内の表の1行目が不要ですので削除しておきます。

同じように今日の活動内容もセクション内に入れてしまいます。
必要な項目を見るためには折り畳みを解除する必要がありますが、初期画面は1ページに収まりました。


なおセクションを使わずに、「タイトルバー付き表」を利用すると、以下のようにも表示させることが可能です。


こちらは表の右に _ や □ が表示されていますが、□ をクリックすることで、表示する表を切り替えることが可能です。

今回はセクションでなく、こちらの表で進めて参ります。
※折り畳んだ表ですと、もし印刷した時に・・・と思われるかもしれませんが、現時点でフォームを印刷すると、以下のように結構キレイに印刷されました。・・・時刻表示がちょっとなところは・・・。



それではフィールドですが、まずは下記一覧の通り作成致します。


以上で設計画面は以下のようになります。
※同じ項目はコピーして貼り付け、フィールド名を変更することで作業軽減可能です。



最後に必要なアクションを追加し、完了します。
具体的には、編集・保存・戻る・印刷・削除が基本的なものになるかと思います。
転送があれば、メールで必要な方に送信することも可能ですので便利かもしれません。

上記不明でしたら、手数ですが以下の記事をご参照ください。


本日は以上とさせて頂きます。
次回はビューを作成します。

2018年1月9日火曜日

[ #XPages ]日付ピッカーについて

みなさま、こんにちは!
昨日投稿しようと思いつつ、寝てしまいました(汗

今回は先日の

[Form]がない!!
親文書全体を引き継いだセクションについて

に続く、ごくごく単純なトラブル報告・・・正しくは私の単純なミス・・・です。

XPagesで以下のような入力フォームを作成しておりました。

こちらをブラウザで表示すると

このように少し雰囲気が違います。
具体的には
・編集ボックス内がグレーになっている
・ピッカーボタンが表示されていない。

この編集ボックスをクリックすると、以下のような表示が現れました。

同じようなアプリケーションで以前作成したものは問題なく動いています。
たまたまフィールド名も同じであったため、編集ボックスをコピーしても変化がありません。

先日のXPagesQAに・・・とも思ったのですが、もう少し調べてからにしようとググってみると・・・それとなく「ん? と思う文字が目に付きました。

モバイルテーマを使用して、編集ボックスで [日付/時刻ピッカーポップアップを使用] オプションを選択すると、壊れた機能しない Dojo ベースの Web 日付ピッカーが Web ページに表示されました。

こちらはIBM様のサイト

IBM Domino 9.0.1 Social Edition フィーチャーパック 8 の新機能

に含まれる一文になります。

つまりモバイルテーマを使用した場合の日付ピッカーは、フィーチャーバック8で改善されているとの事です。

私の環境はFP7ですので、今回の表示がぴったり当てはまることが判明しました。
・・・すいません、FPを上げなさいというご指摘は今回はご容赦を・・・

ただ!

本来モバイル向けのサイトを作成するつもりがなかったのです。
ということは・・・

やらかしておりました。

たて続けにモバイルコントロールを使用したアプリを作っていたため、XPages用モバイルテーマを設定してしまっていたのです。
また作成したXPageの名称にもしっかりプレフィックスである"m_"が付いてるではありませんか!!

なんて単純なミスなんでしょう。
思い込みや勢いで動いていてはダメですね。反省です。

こちらを外してブラウザで表示すると、

編集ボックスは白くなり、ピッカーボタンも表示されました。

もちろんピッカーをクリックすると

正しく表示されました。

今回も私の恥をさらすだけの記事になりましたが、もし同じ境遇に遭う方がいらっしゃれば・・・いないか(汗・・・と思い、掲載させて頂きました。

もちろん最善策は・・・「最新FPを使いましょう」

最後までありがとうございました。

2018年1月3日水曜日

#謹賀新年

みなさま、あけましておめでとうございます。
旧年中は本当にお世話になり、ありがとうございました。

いろいろと反省することが多い年だったなぁと反省しております。

今年は少しでもお役に立てるよう努力するつもりですので、何とぞよろしくお願い致します。


さて本当は本業が始まってから年始初投稿をと考えていたのですが、入浴中にふと降りてきたことがありましたので、自らの備忘録の意味もあり投稿致します。


そもそも初投稿しようと思っていた内容は、本ブログの内容についてを考えていました。
具体的にはタイトルにもあるように「中小企業」がNotesを導入・活用し、さらに企業を発展させるために役立つことを考慮して記事を作成するという目標を掲げるつもりでした。

もちろんこの目標は外すことができないことなのですが、本日降りてきたのは、別の目標なのです。

その目標とは・・・

敵を知り、己を知る!

です。

もっとも弊社にとって少なくともNotesの競合製品が敵ではありません。

ちょうど来年後半に多くがリースアップするため、いろいろと検討するタイミングに入ります。
個別製品名になってしまいますが、Offieの買い替えも行う必要があります。
VDIもさらに発展させなければなりません。

そのようなタイミングですから、いろいろな製品を知り、弊社なりの評価を報告を行わなければなりません。その情報を公開することが弊社のような中小企業だけでなく、ユーザー企業様やパートナー企業様にとって、わずかながら価値のある内容ではないかと考えた次第です。(具体的な社名や製品名は基本的に伏せることになりますが、ご連絡頂けましたら、個別に開示させて頂きます)

実際、先月S社の製品提案を頂きましたが、弊社の判断は以下のようになります。

●コストを考慮すると、Notesにはかなわない。
●決して悪い製品ではないが、カスタマイズはあまり考慮されていない。
●他製品との連携は多少考慮されているが、基本はS社製品に纏める方向にあり、自由度は低い。
●パートナー製品がStore形式でダウンロードされ、即時利用できる機能は有効である。
●またそのパートナー製品が豊富な点は評価できる。

細かな点はもっとありますが、結果として弊社はS社製品を採用検討の候補から外すこととなりました。
しかしながら良い点も多数あるのは事実です。
この当たりはNotes/Domino Jamで議論すべき課題に繋がるのではと考えております。


いずれにしても細かな、取るに足らないような内容でも、もしかしたら必要とされる方がいらっしゃるかも知れない。役立つ方がいらっしゃるかも知れないということを意識して、継続させて頂ければと考えております。

もちろん既にご存知の方にとっては何の役にも立たないかとは思いますが、ぜひおおめに見ていただければ幸いです。

今後もよろしくお願い致します!