2017年3月6日月曜日

実践!! Cool で使いやすい Notes アプリデザイン講座

みなさま、こんにちは!!
先週金曜は、AMにユーザー情報交換会、PMには総会からNotes Festa + 懇親会といつもながら非常に濃いイベントに参加させて頂きました。

ユーザー情報交換会では、昨年に続き、【ノーツ お困りごと相談】ということでの報告を頂き、特に関心の高かった【検索】に関する講義も行って頂き、得るものが多いイベントとなりました。
Festaでは、先日の IBM Connect 2017 のフィードバック(1週間でここまでまとめていただき、ありがとうございました!!)があり、今年も熱い1年になりそうと感じた次第です。
最後には感謝状まで頂く次第。本来は弊社であり、また私自身がコンソに対して感謝すべきなのですが・・・。
本当にありがとうございました。
これら資料等については、一部については、会員限定サイトでの公開になるかもしれませんが、可能なものはオープンで閲覧できるようになるかもしれませんので、しばらくお待ちください。

次回は7月にユーザー情報交換会を秋田のT様で行う予定との事。
早速ダメもとで今朝ほど上層に相談しました。

私:また7月にユーザー情報交換会があるのですが、参加していいですか?ちょっと遠いんですけど。
上司:もちろん行ってきてください。
私:秋田なんですけど。
上司:とおっ。まあ、いいや。

という具合です。
今から楽しみです~。

さて本来ですと、今回はタイムレコーダーのテンプレート化を予定していたのですが、先に報告したい事項が発生しましたので、テンプレート化は次回とさせてください。

2月17日に東京にて開催されました【テクてく Lotus 技術者夜会】にて、林様より

もう Notes だからとは言わせない!!
Cool で使いやすい Notes アプリデザイン講座

をリモートで受講させて頂きました。
リモートとかいいつつ、林様が大阪で借りていただいたコワーキングスペースに押しかけ、実際にはこのセッションは現場で聞かせて頂くという幸せものです。

さてセッションの内容ですが、IBM Notes のデザインをいかにCoolに見せるかという非常に興味深いものでした。

そこで・・・
弊社で4月より運用開始する日報のデザインを、思い切ってセッション内容に準じたものにしてみました。

セッション資料は林様より Slideshare に公開頂いておりますので、こちらをご覧ください。

さて、まずはフォームのデザインです。
私のほうで作成したものは、できるだけノーツということを意識したデザインになっています。

旧デザイン


現在使用している日報デザインを踏襲し、色合いも合わせて作ってあります。

これが講義内容を適用すると・・・


とっても Cool です !!

全く内容は削っておりませんが、見た目がスマートになり、利用者の視線・視点の負担が減らせることになるのではないでしょうか。

続いてビューです。

従来のビュー(弊社のビューはほぼこの形)はフレームセットの左にメニューとしてアウトラインを埋め込んでいました。


ノーツを使い慣れている方でしたら、おなじみですね。

さてこれに講義内容を適用すると・・・


まるで別物!!

もちろんまったく自分の力量ではないのですが、イメージが変わります。
ユーザーにも見てもらい、比較してもらいましたが、感想は・・・

今風になったのでは?

と好評でした。

特にメニュー部分をナビゲータにすることで、従来よりも使いやすくなったようです。

今後のアプリの使い方にノウハウを活かして、少しでも自分の力量に加えられるよう努力致します。


なお本講義に参加できなかった方も多数いらっしゃるかと思います。

まだ予定ですが、ノーツコンソーシアムの2017年 第1回大阪研究会で同じ内容をご講義頂ける予定ですので、ご興味ある方はぜひご参加ください。

会員外の方でも、事務局にご連絡いただけましたら、見学が可能です。
遠慮なくメールしてみてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿